1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

[コシナ]VoigtlanderフォクトレンダーNOKTON 21mm F1.4 Aspherical VM Aspherical VoigtlanderフォクトレンダーNOKTON F1.4 21mm VM コシナ コシナ,VoigtlanderフォクトレンダーNOKTON,21mm,F1.4,Aspherical,VM Aspherical VoigtlanderフォクトレンダーNOKTON F1.4 21mm VM コシナ コシナ,VoigtlanderフォクトレンダーNOKTON,21mm,F1.4,Aspherical,VM [コシナ]VoigtlanderフォクトレンダーNOKTON 21mm F1.4 Aspherical VM

[コシナ]VoigtlanderフォクトレンダーNOKTON 21mm F1.4 Aspherical VM



超広角レンズとしては驚異的な大口径を実現
一般的に広角レンズになるほどピントの合って見える範囲は広がりますが、NOKTON21mm F1.4 Aspherical VMは超広角レンズとしては驚異的な大口径を実現したことにより、ボケを活かした撮影が可能です。フローティング機構の搭載によって近距離から遠景まで優れた描写力が保たれ、非球面レンズを採用することでディストーションを、異常部分分散ガラスにより色収差を排除しています。レンズ本体のサイズは大口径でありながらコンパクトに抑えられ、レンジファインダーカメラに求められる機動性を損なわないのも特長の1つです。

マニュアルフォーカス専用設計
本レンズはカメラ側の光学式距離計システムと精密に連動するマニュアルフォーカス専用設計です。レンジファインダー方式は、一眼レフのファインダーと比較して広角レンズ使用時のピント精度が高く、大口径化によるピントの浅さに対して安心して撮影に臨めます。距離計との連動は無限から0.7mに対応しますが、0.5mまで繰り出せるヘリコイドを採用することで最短撮影距離を延伸。ライブビュー機能を搭載したカメラでの撮影時に威力を発揮します。

付属のバヨネットフード
付属のバヨネットフードは角形で遮光効果が高く、スタイリッシュで装着性にも優れています。

焦点距離 :21mm
口径比 :1:1.4
最小絞り :F16
レンズ構成 :11群13枚
画角 :90.3°
絞り羽根枚数 :12枚
最短撮影距離 : 0.5m
最大径×全長 :φ69.5×69.7mm
重量 :480g
フィルターサイズ :φ62mm
マウント :VMマウント
レンズフード :角型フード付属

調べたいことばを検索しよう

みんなが注目

9月17日のことば

季節のことば

  • 二十四節気:白露(はくろ)

    セキレイが盛んに鳴き始め、つばめが去り始め、小鳥達は子育てを始め、再び鴻の鳥や雁が飛来し始める。白露とは朝露のことで、草花に朝露が盛んに付き始めることを指しており、いよいよ秋の気配を十分感じさせる気候としています。

    »白露とは

    »二十四節気とは

  • 七十二候:「鶺鴒鳴」(せきれい なく)

    白露の次候。9月13日~9月17日ごろ。
    「鶺鴒(せきれい)が鳴き始める」気候を意味します。

    »七十二候とは
  • 誕生石

    ブルー・サファイア

カテゴリ

索引

固有名詞

成句

種類別

品詞別

名文の言葉

お知らせ